事例紹介SOLUTION

【異物混入防止】欠けても金属検出機で検知可能な『SUS粉入り青色シリコーンゴム』


青色で金属粉が混ぜられているシリコーンゴムは
食品衛生法に適合しています。
このゴム板を使って、適当なサイズに加工可能です。



ご相談内容・課題
食品メーカー様からのご相談。
粘度のある調味料を容器より掻き出す際にヘラを使用しているが、破損したときに欠片が製品に混入してしまわないようにしたいとのご要望。
従来品は食品衛生法に合致している赤色シリコーンゴムだが、すぐに気づけるように青色の素材を検討されているとのこと。
ご提案内容
食品衛生法に適合しているシリコーンゴムのうち、青色シリコーン単体と青色シリコーン+SUS粉入り複合材の2種類をご提案。
色調を青にするだけでも、破損した際に作業員が異物混入に気づきやすくなるという効果があるが、SUS粉入りであれば金属検出機で検出可能になるので、確実性とともに作業効率が上がることをご説明し、SUS粉入りの材料を使ったヘラでご採用となりました。

ご紹介した材料は規格品のゴム板になり、形状はお客様の指定寸法で加工することができます。
その他
クレタスでは、お客様の用途に合った材料を選定し、ご指定の形状に加工して納品することが可能です。
お気軽にご相談ください。