事例紹介SOLUTION

【検査性能向上】マーキング加工 (検査用タイミングベルト)

ご相談内容・課題
包装機メーカー様からのご相談。
搬送物の包装不良を検査する時に、白いベルトのままではフラッシュが反射してうまく撮影できない。
また、バキューム搬送をするのでベルトに穴あけ加工を施したいとのこと。
ご提案内容
青いタイミングベルトへの変更をご提案し、テストを実施。
しかし、カメラとの相性が悪く、うまくいきませんでした。

次に、白色のタイミングベルトの背面に青色マーキング加工する内容でご提案。
サンプル製作し、確認いただいた後ご注文となりました。
ベルトとマーキング材は同素材のため、完全に溶着されて一体化し、剥がれる心配がありません。
その他
当社は自社でベルト加工を行っているため、商談〜サンプル製作〜ご注文までスピーディーに対応できます。
設計途中に試作品を製作してテストが可能です。