事例紹介SOLUTION

【衛生的材料提案】パン成形ライン展圧ベルト

ご相談内容・課題
製パン工場様からのご相談。
パン生地を転がして棒状に成形する装置で使う展圧ベルト(上から生地を押さえる役割のベルト)に綿ベルトを使用しているが、より衛生的に優れたベルトに変更したいとのこと。
ご提案内容
別工場の同様案件で導入実績のある、バンドー化学製のSL-F1121(ウレタン両面カバー付ベルト)をご紹介。
テスト品を導入・検証いただいたところ、実績のある他工場のラインとはパン生地の材料が異なり、このベルトでは生地がくっつきやすいことが判明。
代替品種として非付着性に優れたSL-F2105で再度検証いただき、良好な結果が得られたことでご採用となりました。

寸法についても、綿ベルトと比べ伸縮性に欠けるため、金属板にフィットするサイズが決定するまで何度も試作を重ねて検証し、納得いただくことができました。

さらに、このコンベアの次工程でも綿ベルト材料を使用したパッキンを使用されていましたが、展圧ベルトと同じSL-F2105へ変更いただいたことで、衛生面でより安心してお使いいただけるようになりました。
その他
当社では、搬送用コンベアベルトの加工を自社で行っており、材料も多品種在庫しております。
搬送用ベルト以外にもベルト素材をパッキンとしてご利用いただいているお客様もいらっしゃいますので、同様のご相談がある方はどうぞお気軽にお問い合わせください。