事例紹介SOLUTION

【容量エラー改善】脱泡機能付き2軸スクリューポンプ導入事案


ご相談内容・課題
調味料メーカー様からのご相談。
粘度の高いソースをアルミパウチに封入して出荷するのだが、充填前のタンクでエアー溜まりが発生し、そのまま充填するとエアー(気泡)も一緒に袋詰めしてしまうため、計量検査で頻繁にNGが発生している。原価の高い製品なので、歩留まりを上げられるように改善したいとのこと。
ご提案内容
伏虎金属 脱泡機能付き2軸スクリューポンプ VQ2X-25OH-MGAW をご紹介。
タンクから充填機へ脱泡しながら移送することが可能に。

デモ機でのテストを重ね、CIP洗浄(約80℃)でも使用できるか確認。結果、100℃までは通常仕様のもので対応可能であることがわかりました。
導入前は300個中82個に出ていた測量エラーが、デモ機でのテストで300個中3個にまで減らすことが可能に。
真空エジェクタを大型化し、さらにNGを減らせる見込みであることも評価いただき、ご採用いただきました。
その他
クレタスでは、それぞれの工場に適した設備のご紹介をするように心がけております。
大型の装置導入時には、デモ機での検証を納得いただけるまで行ないますので、お気軽にお問い合わせください。