ブログBLOG

2021/01/01

TECHNOLOGY

ベルト補修

営業1課 Kです。

製パン会社様より、搬送ベルト表面にキズをつけてしまったが修理できないか、とのお問い合わせを頂きました。

コンベヤ裏側のスクレーパーに接触したようで、写真のような引っ掻きキズがありました。

パンの焼成前のベルトで、ベルト表面にはワッフル状のパターンが付いており簡単ではなさそうでしたが、協力会社を交えて検討した結果、ハバジット製ベルト「FAW-5E」を補修用に加工し、現地で熱プレスする方法で対応しました。

現地での作業は約3時間、補修後はすぐに生産が可能となりました。



Back List

RECOMMENDあなたへのおすすめ

NEW

2021/04/07

TECHNOLOGY

サイドウォール加工

NEW

2021/03/16

TECHNOLOGY

マーキング加工

NEW

2021/03/05

OTHERS

ホームページリニューアル